鍛冶町のリノベーション

着工前の様子。和室をつぶしてLDKを広げる計画をしました。

既存のフローリングを解体中。
床スラブに直貼りしてあったので、手作業ではつっています。
しっかりくっつていて、はがすのはなかなか大変。

天井も一部解体。配管・配線類が見えています。

広々とした空間に生まれ変わりました。窓は木製ブラインドを採用しています。

建具は全て、シナのフラッシュ戸に交換しました。枠は既存のものを白く塗ってあります。
部屋の雰囲気が明るくなりました。

床は防音マット付きのフローリングです。ナチュラルなオークを採用しました。

物件概要

工事内容:内装リノベーション
構造:鉄筋コンクリート造
工事場所:静岡県浜松市中区鍛冶町
施工面積:約63㎡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です