Loading...

コンセプト コンセプト

コンセプトイメージ

オンリーワンの設計をするために、お客様とのコミュニケーションを最も大切にしています。

わたしたちは、設計にはコミュニケーションが最も重要だと考えています。

いくらデザイン性が高い建築の提案をしたとしても、そこにお客様のご要望が反映されていなければ、満足のいく心地よい暮らしにはなりません。

お客様のご要望を叶えるオンリーワンの設計をするために、まずはお客様のお話にしっかりと耳を傾け、誠実かつ丁寧に打ち合わせを進めることを大切にしています。

設計を考える際には、既製品を使わないことも多く、リーズナブルな素材でも魅力的になる素材を組み合わせたり、オリジナリティを感じる提案を得意としています。

コンセプトイメージ

家具や外構だけの相談など、部分的なお悩みにも知恵を絞って期待に応えたい。

設計事務所というと、新築やリフォームのご相談を連想されるのが一般的です。

しかし、わたしたちは、部分的な小さなご相談でも大歓迎です。たとえば、リビングの雰囲気を良くしたい、照明をおしゃれに替えたい、坪庭をつくりたい、家具や建具を新しくしたいなどのご相談のほか、プロダクト製品をデザインしてほしいといったご要望にも前向きに対応させていただきます。

細かい部分まで気持ちよく設計されていることを、建築用語でよく「収まりがよい」という言い方をします。わたしたちは、収まりの良さの検討を重ね、デザイン性だけでなく、気持ちよく過ごせる暮らしをご提案をいたします。

コンセプトイメージ

住宅から外構・家具まで、トータルで調和したバランスのよい計画をご提案します。

住まいには、建築の計画だけでなく外構や家具を含めた全体的なバランスが必要です。

いくらデザイン性が高い建築の提案をしたとしても、そこにお客様のご要望が反映されていなければ、満足のいく心地よい暮らしにはなりません。

ご予算の中でこれらをトータルで考え、税金や登記費用も含めてまとめて算出することで、予算への不安を軽減いたします。施工に関しては、各工務店さんに協力してもらい相見積を取り、適正なコストを目指しています。

また、土地からのご相談も承ります。たとえば、「調整区域だけど建てれますか?」といった規制や法律的な相談でお困りの際にも、当社の協力業者さんに相談もできます。変形地や、狭小地でも設計の工夫次第で魅力的な候補地に生まれ変わります。土地が決まってないお客様には設計事務所の目線で、どんな住まいが建てられるか、建物とのコストバランスは良いかなどサポートをさせていただきます。

お問い合わせ