Loading...

施工例

 WORKS / HOUSE 

寺島の家

HOUSE OF TERASHIMA

自然を活かしつつ、家族の空間を確保

まるで木目調の平屋と2階建ての家が合体したような外観。

屋根の軒先はあえて垂木を見せて、木材のしっかりとした質感を前面に押し出しています。

コンクリート塀でプライバシーを確保。玄関を開けたときに中が見えるのを防ぎます。

2階までまっすぐに伸びるスギ材の格子が、凛とした気品を漂わせています。玄関ドアはオリジナルのもの。

玄関を入ったところ。天井が吹き抜けになっています。可愛らしくも温かみのある丸い照明が印象的。

2階から「おかえり」と笑顔で出迎えてくれたら、一日の疲れも吹っ飛びますね。

玄関から入って隣に洗面台があります。帰宅後にすぐ手を洗うことができます。

壁にタイルを張ってあります。手洗い中に水滴がはねてしまっても大丈夫。

暖色系の木材でまとめたキッチンとダイニング。テーブル奥のキャビネットはオリジナルで製作しました。下の部分が収納になっています。

キッチン周辺の壁もタイル張りで、レトロな雰囲気に。お掃除が楽になります。

キッチン横、階段下にこんなスペースが。お子様の勉強机 兼 遊び場になっているようです。

キッチンから見渡せる畳エリア。中庭を眺めながら心休まるひととき。

障子を閉めた状態。框と組子が同じ寸法で組まれた吉村障子を用いています。

大きな窓から光が差し込みます。ソファ背面の壁にはシナ材の合板を使用しました。

窓にはワイドスライディングサッシを採用しています。室内とテラスをつなぐ部分が大きく広がり、開放感のある空間へ。

テラス部分にはひさしを付けています。ここでひなたぼっこするのも気持ち良さそうですね。


所在地   浜松市中区
用途    住宅
工事種別  新築
構造・規模 木造

【自然を活かしながら、プライベートな空間を確保】住まいのインタビュー❶

【自然を活かしながら、プライベートな空間を確保】住まいのインタビュー❷

【自然を活かしながら、プライベートな空間を確保】住まいのインタビュー❸

【自然を活かしながら、プライベートな空間を確保】住まいのインタビュー❹